第二言語習得研究における統計①:参考書の紹介

今すぐにではないのですが、データ分析で、統計解析ソフトSPSSを使う必要が出てきました。

統計学については、学生の頃、6か月ほどコースを受講しましたが、「使える」からは程遠いため、一からやり直そうと思っています。

  • Larson-Hall, Jenifer. A guide to doing statistics in second language research using SPSS and R. Routledge, 2015.

↑この本は第二言語習得研究の統計学を扱ったもののようです。

この本を主に使って、少しずつ勉強しはじめようと思っています。

一人で勉強しても、すぐ忘れてしまうので、このブログを使って、勉強の記録をできればと思います。




7 Trackbacks / Pingbacks

  1. 第二言語習得研究における統計③:変数 – 旅する応用言語学
  2. 第二言語習得研究における統計④:Null Hypothesis – 旅する応用言語学
  3. 第二言語習得研究における統計⑤:Inferential statistics(推計統計)とdescriptive statistics(記述統計) – 旅する応用言語学
  4. 第二言語習得研究における統計⑨:Partial correlation – 旅する応用言語学
  5. 第二言語習得研究における統計⑪:Chi-square test – 旅する応用言語学
  6. 第二言語習得研究における統計⑭:その他の参考書の紹介 – 旅する応用言語学
  7. 日本語教育のための統計分析について – 旅する応用言語学

Comments are closed.