ポライトネス分野の研究者の井出の英語論文がウェブで公開されていました。

井出祥子はポライトネスの分野(詳しくはこちら)でよく引用される学者です。彼女の提唱した「わきまえ」の語用論は有名です。

日本語でも出版しています↓

  • 井出祥子. 『わきまえの語用論』. 大修館書店, 2006.
  • 井出祥子・藤井洋子(編), 『解放的語用論への挑戦-文化・インターアクション・言語-』,くろしお出版, 2014.

昨日、井出祥子の論文について調べていたら、ご自身のホームページで最近、英語の論文を公開し始めたことが判明しました!このリンクからアクセスできます。

数年前は、彼女の論文を探しにはるばる大きな図書館まで足を運んだことがあるので、こうやってネット上で公開してもらえると有難いですね!私が苦労して手に入れた論文もアップロードされていました。

他の論文も時間があるときに読んでみようと思います。



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*